fc2ブログ
04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

2021年度は★ミニ★開催

2022.01.12 22:22|お知らせ

 大阪たのしい授業★ミニ★フェスティバル 
★=たのしい授業をはじめよう=★ 
新型コロナウイルスが再拡大中のため
1月15日(土)開催予定の
フェスティバルは
中止することになりました。


 感想 看板 




2020年 ★分散型★フェスティバルの報告

干支毛筆2020⑧ 


  
原子模型19








スポンサーサイト



出会いと別れのたのしい授業

2022.01.03 19:58|講座案内2021
出会いと別れのたのしい授業

別れの授業として《イオンと食べもの》をメインに紹介します。

この授業書は、環境授業書として位置づけられています。
実験をしながら、環境教育ができる授業書です。
イオンテスター1
上の写真は、イオンテスター

イオンテスターを1つ手に入れれば、あとはスーパーで手に入るものを使って授業ができます。
教師実験が中心なのですが、子どもの心が動く授業書です。
シンプルに実験の結果をたのしめる授業書です。

児童実験がないことで、クラス全員でわいわい言いながら楽しむことができるのが、
「別れのたのしい授業」
としてピッタリです!

小4年生以上で
楽しめます。

出会いの授業としては、「ブタンガス」を中心に紹介します。
ブタンガス





《おもりのはたらき》

2021.12.19 00:00|講座案内2021
《おもりのはたらき》
13時半から16時

低学年からできる授業書で,

「初めて仮説実験授業をしてみよう」

と思われる方にも

やりやすい授業書の1つだと思います。



〈おきあがりこぼし〉や〈やじろべえ〉を

作ったり,実験をしたりしていくと,

おもりが果たす役割が

自然とわかってきます。

大人でも「えっ!?」と

思うような実験もあります。

たのしくつくり,

あそびながら学べる

この授業書。

あなたも子どもたちと

たのしみませんか。



ヨット



《ゼネコンで遊ぼう》

2021.12.18 00:00|講座案内2021

ゼネコンで遊ぼう

10時から12時半


手回し発電機を使って,

電気エネルギーの働きや発電の仕組みを楽しく学びます。「直感的に理解できなくて困った電気エネルギーのことや,

モーターの働きがとてもよく理解できるようになる」

(授業書 まえがきから)と,板倉さんが書かれています。

ゼネコンだ

6年生の3学期の単元「発電と電気の利用」(啓林館)で

扱われているので,授業しやすいですし,

教科書にあるので,堂々とできます。

しかも,教科書授業よりもっと楽しめると思います。

おすすめです。




《空気と水》

2021.12.18 00:00|講座案内2021

空気と水

13時半から16時

 

《空気と水》は、僕の大好きな授業書です。

「まだ仮説実験授業をしたことがない」「これから仮説実験授業をはじめたい」

「仮説実験授業ってどんなものだろう」という人には特にオススメしたいと思います。

 

お勧めポイント!!

・必要な道具は、コップと水そうとスポイトなど身近なものばかり。簡単に授業を始めることができます。

・問題ー予想ー実験で授業を進める典型的な授業書です。仮説実験授業の魅力を実感しやすいです。

・低学年や支援学級でもたのしい授業ができます。また、高学年の子どもたちにも歓迎されます。

 

僕は、何年生の担任になっても、はじめの授業書は《空気と水》と決めています。

《空気と水》の授業書を通して、「仮説実験授業」の魅力を伝えられる講座にしたと思っています。