FC2ブログ
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ご参加ありがとうございました!

2015.12.10 20:55|参加者の感想
「関西たのしい授業フェスティバル」2015.11.21~22にたくさんのご参加ありがとうございました!

参加者の方の感想から、一部を掲載します。(編集・省略などをしています)

●今回初めて参加しました。どの講座も子ども達がよろこぶだろうなという様子を思い浮かべながら講座を受けることができました。クラスの子ども達の様子を見ながら、実際に仮説実験授業をしてみようと思います。(教職1年目の方)

●ワクワクする仮説の時間がたくさん味わえてとてもよかったです。1日目の夜、家に帰ってから「早く学校に行きたいな、クラスの子どもと仮説をしたいな」とベッドで考えていました。そんな気持ちになれるなんて素敵です。(教職3年目の方)

●昨年から参加しています。今回もとても楽しく、勉強になりました。特に公開授業では、子ども達との接し方を直に見ることができ、「こういうときはこんな風にすればいいのか」と目から鱗です。私は経験が浅いこともあり、授業の仕方よりも、子どもとの接し方や、「子どもが落書きしたり、ねり消しを作ったりするのは当たり前、子どもってそういうものだと思っていちいち怒らない。」という考え方をベテランの先生方から聞くと「あぁそれでいいのね」と穏やかな気持ちになります。日々授業をしていると、他の先生に「教室移動のときは並ばせて静かにさせないと!」なんて言われて怒られちゃって、でもそんなことで子どもを怒るのは嫌だなあ、と思いつつもだんだんと子どもに厳しくなる自分が嫌になってしまいます。もっと子どもと楽しく仮説をやりたいなあ、と改めて思いました。楽しかったです。(教職1年目の方)

●今回も楽しくて学びや気付きのたくさんあった2日間でした。現在の職場では年々ベテランと呼ばれる先生方が退職され、若い人が増えています。今回受けたどの講座も講演も、ベテランの先生方の「授業が好き」「子どもが好き」「先生って楽しい」という想いがビシビシと伝わってきて、その雰囲気に久しぶりに安心感を感じてほっとした時間を過ごすことができました。(教職5年目の方)

●今回は特に公開授業がよかったです。小学校でも原子の授業を楽しくできることがわかりました。(大学生)

●初めてこのフェスティバルに来ました。公開授業で子どもの様子を見られたのは貴重な時間でした。楽しい2日間でした。火曜日から子どもに会うのが楽しみです!(教職4年目の方)

●11月も終わろうとしている今、流されているばかりの自分に気付かされます。私自身が楽しいと思えることをしなければ!! 火曜日から始めます。決心できました。(教職35年目の方)

たくさんのご参加、そして感想をお寄せくださいまして本当にありがとうございました。
ものづくりや売り場などで会場を盛り上げてくださった皆様にも、本当に感謝しています。

来年の開催予定が決まりましたら、またこちらのブログでお知らせします。
スポンサーサイト