FC2ブログ
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ

リンク

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

たのしい道徳 (11月19日 9:30〜11:00)

2016.08.30 22:03|講座案内2016
 この講座では、仮説実験授業研究会の会員が作成した〈道徳プラン〉を紹介します。それは、「こう考えるべきだ」という結論ありきのものではなく、主人公の気持ちになって「このあとどうするか?」と思わず考えてしまうお話の数々です。様々な考え方、生きていくための知恵を学ぶことができます。
 実際に、授業の形でプランを体験していただきます。道徳は苦手・・・という方こそ、参加していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト



模倣美術<和風ペン立て> (19日 9:30〜11:00と14:00〜17:00)

2016.08.27 17:34|講座案内2016
 小学校3年生から大人までたのしめる美術の授業書です。牛乳パックと友禅和紙を使って,本格的なペン立てをつくります。〈和風ペン立て〉の本質は,「一つのモノを作り上げる過程をじっくりていねいに順序だてて学ぶこと」にあります。だから子どもたちから大歓迎されているのです。  

もしかすると,「こんな工作だったら講座を受けるまでもない。自分で〈チャッチャ〉とやれるわ!」と思われる方がおられるかもしれません。講座では,授業書の内容を深く掘り下げながら,ものづくりの肝心要をおさえつつすすめます。この講座を受けてもらえば,2学期すぐに授業をしてもらえます。この機会をお見逃しなく! 定員25人 *要材料費 ¥800


和風ペン立て


仮説実験授業《三態変化》20日(13:30〜16:00)

2016.08.23 20:51|講座案内2016
 この授業書は、「すべての物は三態変化する」ということを実験・検証によって知らせ、三態変化を粒(原子・分子)のイメージをもとにとらえさせることがねらいです。

水の三態変化は、氷(固体)・液体(水)・気体(水蒸気)とイメージできますが、あの堅い金属の鉄や金は液体・気体になるでしょうか?

また、気体である酸素や窒素は液体・気体になるでしょうか?と聞かれて、すぐに答えることができるでしょうか。

講座では、授業を実際に体験してもらう形で進めます。

授業書にそって問題を考え、目の前で実験を見ていただき、子どもたちがどのように授業を楽しんでいるかを想像してもらえたらと思っています。

小学校中学年でとても人気のある授業書ですが、3年生以上なら、大人でも楽しめる授業です。

どうぞ、ふるってご参加下さい。一緒に楽しみましょう。

高学年のたのしい学級経営 19日(9:30〜11:00)

2016.08.19 17:31|講座案内2016
わたしが5、6年担任した時に定着している仮説実験授業や授業参観に役立つプランなどを紹介します。1年間の見通しを持った学級掲示や図工の作品、思春期の子どもたちとのつきあいで大切にしていることなど紹介します。

仮説実験授業《背骨のある動物たち》(11月19日 14:00〜17:00)

2016.08.19 17:20|講座案内2016
えっ!当たり前?」「みんな違うの?」そんな声が聞こえてくる授業。それが《背骨のある動物たち》です。太陽は生きているの?山は生きているの?生きているってどんなこと?動物って何?今まで当たり前と思っていたことを改めて聞かれると、みんなそれぞれに少しずつ違うことに子どもたちは、ビックリ!します。
 世の中全ての物を一つの視点を決めて分けていく。目の付け所を変えるといろんな仲間ができてくる。そんなことを繰り返しながら、生物の分類分けを楽しくやっていく授業書です。
 気が付けば「進化論への第一歩」そんな授業書です。

たのしく!読み書き (11月19日 14:00〜17:00)

2016.08.09 20:52|講座案内2016
わたしは「読み書き」の授業が大好きです。担任生活の後半10数年は、読み書きの授業で困ったことがありませんでした。ところが、学校現場の常識では、「読み書き」の授業は、必ずしも楽しいものではないようで、多くの教師から「苦手」「難しい」「どうしたらいいかわからない」という声を聞きます。実は、このわたし自身が最初の頃はまったく同じ状態だったのです。どうして楽しく授業ができるようになったのか、どんなことをどんなふうにすればいいのか、読み書き授業の肝は何なのか、一緒に考え、具体的な実践をたっぷりお伝えしたいと思います。
なお、今回、茨城県から「予想読み」(+落語の授業)で有名な佐藤弘道さんにも来ていただき、“予想読み”という方法による楽しい読解学習をお話ししていただきます。佐藤さんによって、教科書の授業もどんどん楽しくなっていきます。
多くの方の参加をお待ちしています。

アリーナ(体育館)の様子

2016.08.07 17:08|会の概要
●アリーナでは【楽市場】が開かれています。たのしい授業で使える教材教具や仮説実験授業に関する書籍、実験道具、おもちゃなど多数販売しています。
●アリーナではコーナー別で【ものづくり】を体験できます。教室ですぐにできるように、作り方の説明書もそれぞれのコーナーに用意しています。
アリーナ(体育館)の様子

会場へのご案内

2016.08.07 16:59|会場付近の地図
会場へのご案内

●園田駅から百合学院小への徒歩ルート●
タクシーなら1000円ほどで行けます。
yurichizu3

講座一覧2016 大きく見る

2016.08.06 17:31|講座一覧2016
講座一覧(縮小版)

大きく見るときはこちら

講座一覧 20日

2016.08.06 17:13|講座一覧2016
講座一覧20日(縮小版)

講座案内 19日(土)

2016.08.06 17:12|講座一覧2016
講座一覧19日(縮小版)